ユアサ商事株式会社

Menu

事業に関するよくあるご質問

ユアサ商事株式会社

事業概要について

1666年(寛文6年)創業以来350年の歴史を持つ「機械と住宅の複合型専門商社」です。工場分野、住環境分野、インフラ・建築分野の各事業領域において、販売先約20,000社、仕入先約6,000社のネットワークと独自機能を通じ、「産業とくらし」に不可欠な商品・システムを販売しております。

業界最大級の「ネットワーク」と「機能」です。「ネットワーク」については、当社は販売先約20,000社、仕入先約6,000社と取引があり、販売先様の会である「やまずみ会」(約3,000社)、仕入先様の会である「炭(たん)協(きょう)会」(約500社)が組織されております。「やまずみ会」が主催、「炭(たん)協(きょう)会」が協賛し、ユアサ商事が後援する展示会「グランドフェア」では、毎年全国で6万人を超えるご来場をいただきます。「機能」については、当社はお取引先様と共に5つの独自機能(マーケティング、IT・ロジスティクス、トレーディング、エンジニアリング、リスクマネジメント)を開発してまいりました。このような業界最大級の「ネットワーク」と独自の「機能」を通じ「産業とくらし」に不可欠な商品・システムの販売ができることが当社の強みといえます。

当社の販売先様の会で1969年(昭和44年)に発足し、全国に約3,000社ございます。持株会組織を持っており、「東部ユアサやまずみ持株会」「西部ユアサやまずみ持株会」を通じ、ビジネスパートナーとしてだけではなく株主の立場としても当社に対し様々なご支援を頂戴しております。

当社の仕入先様の会で1977年(昭和52年)に発足し、全国に約500社ございます。持株会組織を持っており、「ユアサ炭協持株会」を通じ、ビジネスパートナーとしてだけではなく株主の立場としても当社に対し様々なご支援を頂戴しております。

当社の販売先の会である「やまずみ会」が主催、仕入先様の会である「炭(たん)協(きょう)会」が協賛し、ユアサ商事が後援する展示会です。1978年(昭和53年)の第1回開催後、毎年開催され現在は関東、関西、中部、東北、九州の5ヶ所で毎年6万人を超えるご来場をいただいております。

沿革について

1666年(寛文6年)京都で初代湯浅庄九郎が木炭商として創業後、8年後の1674年に江戸本石町(現在の日本橋本石町)に打刃物問屋を開きました。1919年(大正8年)には、12代目湯浅七左衛門によって本店を京都とする「株式会社湯浅七左衛門商店」を設立。以来、建築金物、打刃物、機械工具、エンジニアリング事業、環境エネルギー事業、国土強靭化対応事業へと事業領域を拡大し、現在の「産業とくらし」分野の専門商社へ繋がっています。

旧ユアサコーポレーション(湯浅電池)は、第12代目湯浅七左衛門によって設立された会社で、ユアサ商事とは長年資本関係がありましたが、2004年のユアサコーポレーションと日本電池の合併によるGSユアサコーポレーションの発足に伴い、両社の資本関係は解消されております。

取組・取引について

工場分野、住環境分野、インフラ・建築分野に不可欠な生産財を中心に約500万アイテムの商品取扱がございます。主な取扱商品は、工作機械、産業機器、住宅設備、管材、空調機器、創エネ機器(太陽光、蓄電池他)、建築・エクステリア、建設機械、燃料・石油製品、家電・消費財、木材などです。

2014年の6月に「新販売管理システム」を導入し、「商品別原価の詳細把握」「物流形態別の利益把握」「リベートシミュレーション」がよりタイムリーに行えるようになりました。また、独自の電子商取引が行えるユアサ電子商システム(EDI)を有し、お取引先様の業務効率向上に向けた提案を継続しております。今後もITや情報インフラについての改善を継続し、特に当社のトレードビジネス分野である産業機器部門や住設・管材・空調部門の収益力強化に繋げてまいりたいと考えております。

法人向け取引(B to B)が売上の大半を占めます。個人向けについては、グループ子会社「ユアサプライムス」において、家電商品(扇風機、コタツ、ストーブ、調理家電他)をECサイト又は全国の家電量販店、ホームセンター、総合スーパーを通じて販売しております。

最寄りのユアサ商事各支社支店までお問合せください。全国ネットワーク

成長事業について

当社の海外取扱い比率(輸出入)は売上高の約10%強ございます。海外事業については、1910年(明治43年)の中国進出後、100年以上に亘り11ヵ国26拠点のグローバルネットワークを形成しており、世界の「モノづくり」を支える生産財の販売事業、環境エネルギー事業、インフラ・建築事業を各国において拡大させています。

独自の環境ソリューション力を強みに、工場や住環境でのエネルギー使用合理化のための機器の販売&エンジニアリング事業を行っております。太陽光発電についてはメガソーラーの設計・施工から住宅用まで幅広く対応しており、パワーコンディショナー、蓄電池、燃料電池といった創エネ機器についての取扱にも注力しております。今後は自治体と連携した「スマートコミュニティ事業」についても注力してまいります。

「防災・減災・BCP」に関する「平時でも有事でも役に立つ」商材ラインナップを拡大すると共に、有事を想定したシミュレーション訓練とのパッケージ提案を行なう「BCPソリューション事業」を展開しております。また、当事業の推進役として「ユアサレジリエンスリーダー」を社内で60名以上育成しております。当事業に関する当社のいち早い取組みが認められ、一般社団法人レジリエンスジャパン推進協議会より2015年3月開催の第1回ジャパン・レジリエンス・アワード(強靭化大賞)で企業部門の最高位となる金賞を受賞いたしました。

家電について

当社グループ子会社である「ユアサプライムス」のECサイト又は全国の家電量販店、ホームセンター、総合スーパーを通じてお求めください。

ユアサプライムス㈱までお願いいたします。

YUASAブランドの冷暖房機器(扇風機、コタツ、電子カーペット、電気ストーブ、ファンヒーターなど)や生活調理家電(LEDシーリングライト、電子レンジ、炊飯器、ロースター、グリル鍋など)のお問合せはユアサプライムス㈱までお願いいたします。