ユアサ商事株式会社

Menu

サステナビリティへの取り組み

ユアサ商事株式会社

地球環境の保全に向けて

「環境・エネルギーソリューション事業」を推進

中期経営計画「Growing Together 2020」では、「環境・エネルギーソリューション」事業を成長戦略の一つとして掲げています。当事業において、地球環境に貢献する機器やシステムを国内外に販売・普及させ、ソフトとハードの両面から環境事業を推進し、地球環境の保全につなげてまいります。

エネルギー自家消費時代への対応

太陽光パネルをはじめとして、蓄電池、EVパワコン、エコキュート等、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)、ネット・ゼロ・エネルギー・ビル(ZEB)に関する商材の販売に注力し、今後加速する自家消費時代への対応により、再生可能エネルギーの普及・拡大に引き続き注力してまいります。

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)のイメージ図 ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)のイメージ図
ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)のイメージ図
環境インストラクターの育成

環境に関する商品知識や各種法制度を学ぶ「環境インストラクター」制度を採用しており、全国から選抜・育成された営業マンが、社内での事業推進者として普及活動や社外への情報発発信を積極的に行っています。

安心・安全な地域づくりへ向けて

「レジリエンス&セキュリティ事業」を推進

中期経営計画「Growing Together 2020」で成長事業として掲げる「レジリエンス&セキュリティ事業」において、社会インフラの強靭化につながる、防災・減災や事業継続に関わるハードとソフトの両輪での事業を展開しています。全国の拠点で「レジリエンスリーダー」を選抜・育成しており、当事業の推進役として新商材の発掘、開発を進めています。当事業を推進することにより、安心・安全な地域、社会づくりに貢献してまいります。

国土強靭化対応事業の強化を担うユアサレジリエンスリーダーの研修の様子 国土強靭化対応事業の強化を担うユアサレジリエンスリーダーの研修の様子
国土強靭化対応事業の強化を担うユアサレジリエンスリーダーの研修の様子
レジリエンス認証を取得

災害対応訓練の実施、「環境・レジリエンス委員会」の設置、ユアサレジリエンスリーダーの育成などの継続的な取り組みが認められ、「レジリエンス認証」※を取得いたしました。

※「国土強靭化貢献団体の認証に関するガイドライン」(2016年2月、内閣官房国土強靭化推進室)に基づき、事業継続に関する取り組みを継続的に行っている企業に対して、一般社団法人レジリエンスジャパン推進協議会が与える認証。
ジャパンレジリエンスアワード(強靭化大賞) 4年連続受賞

当社は、一般社団法人レジリエンスジャパン推進協議会による「ジャパンレジリエンスアワード2015」(第1回目)で金賞を受賞して以来、2016年「会長賞」、2017年「優秀賞」、2018年「最優秀レジリエンス賞」と4年連続で受賞をしております。ジャパンレジリエンスアワードは、全国で展開されている次世代に向けたレジリエンス社会構築への先進的な取り組みを発掘、評価、表彰する制度です。今後もこの連続受賞を励みとし、独自商品やサービスの開発に取り組み、「産業とくらしのレジリエンス化」に貢献してまいります。

※受賞歴
2015「産業とくらし分野における国土強靭化コミュニケーション活動」金賞
2016「レジリエントな流通プラットフォーム基盤構築に向けた取り組み」会長賞
2017「観光ターミナル箱根 桃源台駅のレジリエンスステーション化」優秀賞
2018「シティコネクト ライトステーションの開発と普及の取り組み」最優秀レジリエンス賞

「ジャパンレジリエンスアワード2018」表彰式の様子 「ジャパンレジリエンスアワード2018」表彰式の様子

「ジャパンレジリエンスアワード2018」表彰式の様子

2015年「金賞」、2016年「会長賞」、2017年「優秀賞」、2018年「最優秀レジリエンス賞」受賞ロゴ