HOME > ユアサ・オリジナルプロダクト

レジリエンス・ステーション構想の中核をなす ユアサ・オリジナルプロダクト

ユアサ商事グループの防災備蓄倉庫は、新潟中越沖地震後、被災地に約300棟、東日本大震災後、日本赤十字社様の採用により東北3県に約430棟を納入しました。その知見を活かし、防災備蓄倉庫YMFシリーズでは、災害時において最も必要に感じる光・水・トイレの三大欲求に対応したオプションをシンプルにパッケージしました。平時に備えて、有事に力を発揮する防災備蓄倉庫の決定版です。

  • 1.断熱性・清潔性

    1.断熱性・清潔性

    よくある断熱材の貼り合わせではなくウレタン発泡注入方式の採用で、より効果の高い断熱性能を発揮します。また湿度・結露にも強く、少量のLED照明でも十分な明るさを確保できます。

  • 2.堅牢性

    2.堅牢性

    最大の特徴は、耐風・耐雪・耐荷重性能の高さです。1m以上の積雪にも耐えられる強度を持っています。外壁には腐食に強く、汚れも付着しにくいガルバリウム鋼板を採用。長期間の屋外設置にも安心です。

  • 3.機動性

    3.機動性

    2tトラックもしくは4tトラックで運搬することができ、組み立て作業も不要。1時間弱で設置完了できる驚異の機動性を誇る運送設置型防災備蓄倉庫です。設置後の移動も可能です。

  • 4.開閉の安全性

    4.開閉の安全性

    地震による地盤沈下等により扉が開かなくなるケースが多くあります。ユアサ商事グループ独自のハンガー式引き違戸は、地盤沈下等による倉庫の傾き発生時においても歪みが発生せずスムーズに開閉します。

  • 5.確認申請取得可能。建築基準法対応製品です。
  • 6.耐風圧VO=46。側面からの耐雪にも強い構造です。

豊富なオプションから本当に必要なものを、それOPTION ぞれの地域特性に合わせご提案をいたします。

  • 多目的棚 

    平時の際、防災備蓄倉庫内において備蓄品の収納棚として利用し、有事の際には、女性が安心して利用できるトイレや授乳室、フィッティングルームとして個室空間を提供します。ロック機能付き。

    アルミフレーム・TECCELL・鍵付
    サイズ:
    W900×H1800×D900mm
    重量:32㎏
    棚板耐荷重:120㎏

  • ソーラーLED外灯B型(緊急時特化充電機能付)

    外灯部分と蓄電池のセパレートタイプ。蓄電池は備蓄倉庫内に設置し、有事の際、携帯電話の充電ができます。

     

    ソーラーパネル:50W
    LED外灯:10W(夜間点灯)
    無日照保証:2日間
    バッテリー寿命:3年程度
    12V 50A スマホ4台同時充電
    280台分充電可能

  • ソーラーLED外灯A型

    10Wの太陽光発電式LED外灯。有事の際に一番欲しい“明かり”を提供し安心感を与えます。また平時には防犯用照明として機能します。

    ソーラーパネル50W(単結晶)
    消費電力:10W LED
    点灯時間:夜間点灯
    無日照保証:2日間
    バッテリー寿命:3年程度

  • 景観条例対応仕様

    地域によって定められた景観条例により、美しい町並み・良好な都市景観を形成するための意匠仕様です。

  • 全方位LED投光器(省電力8Wタイプ)

    少量の電力で避難所等の夜間照明としてYUASA MOBILE ENERGY(3.3kWh)との併用にて連続375時間使用できます。

    15lx

  • ソーラー換気扇

    YMFシリーズは、高気密・高断熱設計により熱や湿気には比較的強い構造ですが、強制換気によりさらに快適な環境を作ります。備蓄品を守るために換気扇は大きな役割をはたします。

  • 蓄電池

    スイッチひとつで作動する静音タイプ蓄電池。0.02秒で出力開始ができるため、オフィスでの停電対策として平常時からの利用をお薦めします。

    リチウムイオン電池:入力AC100V 500Wh
    サイズ:
    W260×H376×D630mm(2.2kWhタイプ)
    W260×H446×D630mm(3.3kWhタイプ)
    重量:
    53㎏(2.2kWhタイプ)/68㎏(3.3kWhタイプ)
    定格出力:1000VA 充電:8時間

  • 雨水タンク

    非常時の雑用水として利用する雨水を300L貯水できる雨水用タンク。有事の際、雑用水は飲料水の約十倍必要になります。雨水は、飲料水としては利用できませんが、雑用水として十分に活用できる綺麗さです。

    サイズ:W580×H1820×D370mm

  • 非常用排便収納袋 スケットイレ

    優れた固化・防臭・静菌能力が3ヵ月間持続する簡易式トイレ。直射日光を避ければ10年間の保管が可能です。焼却できるため二次感染被害を防ぎます。

  • 折りたたみ式 モバイルアルミスロープ

    耐荷重300㎏の折りたたみ式スロープ。アルミ製で軽く、持ち運びにも便利です。コンパクト設計で収納性にも優れています。有事の際、防災備蓄倉庫以外のさまざまな段差で活躍します。

    サイズ:L1520×W760㎜ 重量14㎏
    (折りたたみ時:L1520×W390×D125㎜)

  • 防災ボックス

    有事の際のカギ管理用補助装置。震度6弱程度の地震を感知するとボックスの扉が開き、中にある防災備蓄倉庫のカギが取り出せます。またカギ以外にも懐中電灯やラジオなどの防災必需品が保管できます。

    外形寸法:W400×H500×D200㎜
    カギ盗難防止用防犯ベル付

  • くい丸(専用アタッチメント付)

    新幹線のレール基準杭にも採用されている特殊鋼管杭です。確認申請を必要としない簡易設置の際は、風養生対策として推奨します。VO=60に耐えた実績もあります。

“電気を運べる”リチウムイオン電池 YUASA MOBILE ENERGY

導入のメリット
災害対策本部の予備電源確保

災害対策本部は、電源確保にもっとも重要な箇所。日中は発電機、夜間はYUASA MOBILE ENERGYでのセット利用を推奨。

スマートフォンなど通信機器の予備電源確保

災害発生時、家族との連絡・社員の安否確認・拠点間の連絡・取引先への連絡等は最重要事項。

室内使用・精密機器への使用が可能

騒音もなく異臭も出さないため、避難所などでの室内使用が可能。商用コンセントよりも波形が良い正弦波なので精密機器の利用に最適。

夜間照明用の予備電源確保

東日本大震災では、騒音防止のため、22:30以降は自衛隊も発電機を停止。静音設計の蓄電池が活躍。

ガソリンのムダ使いを防ぐため発電機と併用

発電機で発電した使用しきれない電力をYUASA MOBILE ENERGYへ蓄電。蓄電した電気は、必要な時に使用可能。
また消防法の関係でガソリンの備蓄制限があるため、日中・夜間の切替使用は重要。

パーツ紹介

  • 1.新素材TECCELにて耐水性と軽量化を実現
  • 2.のぞき窓で中の様子を確認
  • 3.「強固な固定ハンドル」で移動もラクラク
  • 4.「キャスター付き」なので悪路でも移動可能
  • 5.「カバー付き」なので雨天でも使用可能(カバーは取り外し可能です)
  • 6.USBポート×5個 複数の携帯も同時に充電可能(タブレット、PCも可)
  • 7.100V電源2つ口「安定した電源」を確保
PAGE
TOP