ユアサ商事株式会社

Menu

欲しいモノ 何でもそろうGrowing Navi 産業と暮らしのプラットフォーム Yuasa Growing

トピックス

ユアサ商事株式会社

第10回 農業Week内「第7回 国際 次世代農業EXPO」に出展致します

2020年09月30日
 ユアサ商事株式会社(本社:東京都千代田区、社長:田村博之)は、2020年10月14日(水)~16日(金)の3日間、千葉県・幕張メッセで開催される「第10回 農業Week」内の構成展「第7回 国際 次世代農業EXPO」に出展いたします。(小間番号:3-65)
 当社は4年連続の出展となります。今回も、生産者の経営をサポートするというコンセプトのもと、「牛畜産農家向け配合飼料製造装置」による飼料コストダウンや「頑丈で安価なストロングハウス」、「ハウス内機器群」による収量UPの寄与のご提案を行います。

 また、当社を含む5社(株式会社アルプス技研、ユアサ商事株式会社、株式会社日本総合研究所、渡辺パイプ株式会社、情報技術開発株式会社)で共同出資している株式会社DONKEY(本社:神奈川県相模原市、社長:山本秀勝)も出展いたします。(小間番号:4-31)
 来年の試験販売に向け、開発中の小型多機能型農業ロボット「DONKEY」を展示します。加えて開発中の最新アタッチメント(計量、防除)についても紹介いたします。

 ぜひこの機会に、当社のブース及びDONKEYのブースまでお越しください。

出品予定の商品(ユアサ商事ブース)

配合飼料製造装置

国内で調達可能な原料による飼料の配合が可能となり、安定的に理想の飼料を与えることができる配合飼料製造装置です。
(当社オリジナル)

48ストロングハウス

仮設現場で使用されているΦ48.6mm×2.4mmの単管パイプを骨組みに採用したパイプハウスです。軽量鉄骨よりも安く、Φ22.2mmのビニールハウスよりも頑丈です。
(日建リース工業㈱)

出品予定の商品(DONKEYブース)

小型多機能型農業ロボット『DONKEY』

四輪独立モータを採用し,サスペンション機構を始め自動車に採用されている技術を搭載することで,荒地や畑などの段差の多い環境でも安定して走行できます。多彩な操作方法(リモコン、追従、自律移動)や積載荷重100kgによる運搬も特徴です。
(㈱DONKEY)

【第10回 農業Week 開催概要】
◆名 称 : 第10回 農業Week
◆会 期 : 2020年10月14日(水)~16日(金)10:00~18:00(最終日は17:00)
◆会 場 : 幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
◆主 催 : リード エグジビション ジャパン(株)
◆構 成 展:「第10回 国際 農業資材EXPO」「第7回 国際 次世代農業EXPO」「第5回 国際 6次産業化EXPO」「第2回 国際 畜産資材EXPO」
◆参 加 費:招待券の提示で無料(招待券は、農業Weekホームページより請求可能)

次世代農業EXPOユアサ商事チラシのダウンロードはこちら

©YUASA TRADING CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.