ユアサ商事株式会社

Menu
欲しいモノ 何でもそろうGrowing Navi 産業と暮らしのプラットフォーム
AI solution
グランドフェア

トピックス

ユアサ商事株式会社

「FOOMA JAPAN2022」に出展いたします。

2022年05月26日
ユアサ商事株式会社(本社:東京都千代⽥区、社⻑:⽥村博之)は、2022年6⽉7⽇(火)〜10⽇(⾦)の4⽇間、
東京都・東京ビッグサイト東1~8ホールで開催される「FOOMA JAPAN 2022」に株式会社エム・アンド・イーと共同出展いたします。 (東1ホール ⼩間番号:1L-10)

「ユアサ商事が誇る幅広いコーディネート力で、最新技術を活用した人手作業の自動化、省人化提案~AI/ロボット/力触覚伝達技術が導く食品工場イノベーション~」というコンセプトのもと、お客様のカーボンニュートラルと省人化に貢献するリライタブルレーザーシステム、AIを活用して飲料容器内の異物を検出する飲料異物検査装置、「柔らかいものを優しく掴める」食材ピッキング装置、手打ち麺づくり一連の作業を1台で実現する製麺機、オープンクリーン環境を構築して卓上作業が行えるテーブルコーチの実機展示を行います。また、食品工場のカーボンニュートラルへのご支援や、工場回りの外構・エクステリアのご提案を行うコーナーを設け、当社の総合力を生かしてお客様のニーズにお応えいたします。是非この機会に、当社のブースまでお越しください。

出展予定商品

<リライタブルレーザーシステム>

レーザーの光により、プラスチックコンテナなどの通い箱に非接触で出荷情報の文字やバーコードを印字・消去を実現する装置です。「ラベルゴミの削減」及び「人手での貼替え/剥がし作業の削減」によりカーボンニュートラルや省人化対策に貢献します。

http://mande.co.jp
(株式会社エム・アンド・イー)

本製品紹介動画を下記のQRコードから読み取ってご確認下さい。

<食材ピッキング装置>

食材を柔らかく掴める力触覚技術を活用した食材ピッキング装置。
現状、多くの人手がかかるお惣菜等の弁当盛り付け作業向けに、自動化可能な装置を開発しました。

https://www.motionlib.com
(モーションリブ株式会社)
https://www.altruist.co.jp
(アルトリスト株式会社)

<飲料異物検査装置>

飲料業界において、瓶等の容器に液体が充填された後の異物混入確認は目視確認による過酷な作業です。AIを活用して泡・異物・傷を判別できる装置を開発しました。

https://www.connectome.design
(connectome.design株式会社)
https://www.astech.co.jp
(株式会社アステックエンジニアリング)

<製麺機>

まるで手で打ったかのような高い品質の麺を半自動で作れる手打ち麺機です。工程別4ユニット(練る・鍛える・延す・切る)は分離合体が可能であり、各工程を個別で実施することも可能です。また、一部ユニットを交換修理していても、残りのユニットで別工程の作業が可能となります。

https://izumo-menki.co.jp
(丸和製作所)

<テーブルコーチ>

卓上作業に適したコンパクトタイプのオープンクリーンベンチ。小さなスペースで稼働でき、スイッチを入れたら110秒でクラス1のクリーン環境を形成します。

https://www.koken-ltd.co.jp
(興研株式会社)

【開催概要】
◆名 称 : FOOMA JAPAN2022(国際食品工業展)
◆会 期 : 2022年6⽉7⽇(火)〜10⽇(⾦)10:00〜17:00
◆会 場 : 東京ビッグサイト 東1~8ホール
◆主 催 : 一般社団法人 日本食品機械工業会
◆参 加 費:無料 *事前来場事前登録(クイックパス登録)必須