ユアサ商事株式会社

Menu

環境マネジメント

ユアサ商事株式会社

環境マネジメント(EMS)について

ユアサ商事グループは、PDCAサイクルによる継続的な改善活動を行うISO14001を活用し、グループ全体における環境パフォーマンスの改善に向けた組織活動、製品及びサービスにおける環境負荷の低減を行っています。
当社は、2010年11月にISO14001マルチ認証を取得し、2015年4月現在9社の関係会社とともに環境マネジメント活動を行っています。
当社の環境活動は、電力使用量、廃棄物排出量、車輌燃費の削減などの有害系環境側面の管理と、環境省エネ商品の販売等の有益系環境側面の管理の2つを中心に、社長を最高責任者とし、「環境のユアサ」としてグループ一丸となり、事業活動の推進を図っています。

環境マネジメント推進体制

環境マネジメントの推進に向けて、当社はISOマルチ認証を活用したグループ全体での「環境マネジメント推進体制」を構築し、環境方針に基づき、PDCAサイクル(計画、実施・運用、点検、見直し)を図っています。社長を最高責任者とし、「環境管理責任者」を設置し、環境管理委員会がグループ全体の環境マネジメント推進の運営を行っています。ユアサ商事の各営業本部長、経営管理部門長、グループ企業代表が各組織内の環境管理委員と連携をとりながら環境マネジメントの実施・維持をおこなっています。

環境マネジメントシステム

環境マネジメントシステム 環境・省エネ普及活動

推進体制

推進体制 環境・省エネ普及活動